2005年01月13日

足の型をとりました

次の段階で必要な装具を作るため、業者さんが来て足全体の形をとりました。

装具とは私もまだあまりよくわからないのですが、写真を見るとスニーカーにスネ全体を包み込むような金具の入った布がついたようなものの様です。

足に紐を這わせた後、太ももから足首まで濡らした石膏付きの包帯でぐるぐる巻かれ、それを手で均すと5分と経たないうちに包帯はカチカチに固まりました。
その固まった型を先に這わせた紐の盛り上がりに沿ってヘラ状の金具で切っていくのですが、何だか金具当たった部分がヒリッと痛熱い!
「絶対、足は切れないから(笑)」と言われても痛いんです…

無事に型はとれて、手術の傷口を見ると出来ていたカサブタがベリベリと剥がれて血が出ていました。
あ、型の内側に血の染みを発見!

赤、青、黄、黒、動物柄から好きな色を選んでと言われ、無難な黒を選択。
本当は愉快な動物柄に惹かれましたが、ベースの色が青のためスニーカーが黒にならないことから断念しました。

ちなみに大多数は黒か青を選ぶらしいです。

でもこの装具、10万円以上するとのこと(驚愕!!)
後から申請すればそのうち7割はお金戻ってくるそうですが、それでも3万円の出費。

本当に病院かかるとお金かかります…(涙)
posted by ぷうた at 21:48| ⛄| Comment(2) | TrackBack(0) | 入院日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
装具って、かかりますよね。
私も腱鞘炎で装具を作った時、「ひぇ〜!」と思いました(高くて)。
と言っても、ぷうたさんの10分の1なんですが(苦笑)
Posted by まみこ at 2005年01月14日 00:07
☆まみこさん、腱鞘炎はその後大丈夫ですか?
何にしても、医療の装具って高いみたいで…
腰のヘルニアで入院してる人も、コルセットが高いとぼやいてました。
あぁ、3万円使うなら欲しかったもの買いたいです(涙)
Posted by ぷうた at 2005年01月14日 22:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1571652

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。