2005年01月22日

装具をつける

image/mattari3-2005-01-22T09:01:36-1.jpg装具が届きました。

物凄く重いです…足にダンベルをくくりつけているかのようです。
足が持ち上げられなくなってしまいました。
そして、皮(?)の部分はがっちり固くて叩くとコンコン音がします。
つけた足はまるでサイボーグ状態(笑)

皮を密着しているから、前よりさらに蒸れて痒くて辛い!!

しばらくはこの状態で、膝を曲げるリハビリしていくとのことです、とほほ。
それにしても、これが10万円なんて高過ぎると思います…
posted by ぷうた at 09:01| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 入院日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
装具固定のためとはいえ高いですよね・・・。
腱鞘炎の時の私の装具は、もっとチープな物でした。
しかも夏だから蒸れ蒸れ、淡い水色だったのし右手なので汚れるし(洗濯は欠かせませんでした。笑)
リハビリ、しっかりね♪
Posted by まみこ at 2005年01月22日 15:54
☆まみこさん、ありがとうデス。
装具、夏に着けていたのですか…
それはさぞかし蒸れて辛かったでしょう、想像しただけで痒くなります!
淡い水色って、ラブリー(笑)
布製だったのですか?洗濯が出来るのは良いですね〜
Posted by ぷうた at 2005年01月22日 22:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1668688

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。